オンライン・子どもアート「すやすやお布団」

こんにちは!先週の子どもアートの様子をお伝えいたします。 今日は指先をいっぱい動かす&人物を描く課題として、すやすやよく眠れるお布団を作りました。 「眠っている〇〇ちゃんがいますよ!でも、お布団がない!寒そうですね!」 というと、笑っていた生徒さん。 折り紙で編んで作ったお布団を見て「大きい!」とさらに笑っていました☺️ 早速お布団を作ってあげましょう。 作り方を1つひとつお伝えしていきながら 講師の手元も見ながら、1工程ずつ頑張ってくださいました。 一回説明したらすぐにわかったようで、そこからは集中モードに。 黙々と、どんどんと敷布団、掛け布団、枕もサイズを変えながら編んで行ってくださいました! 自分一人の力で作り上げると達成感があり、生徒さんのお顔が自信で輝くのがわかります。 お母様も離れて見守ってくださっていて、素晴らしい環境を作ってくださっています。感謝です。 最後に眠る女の子と、とかげと、スヌーピーのぬいぐるみも描いて作りました。 みんなでぎゅっとくっついて寝ています☺️仲良しですね! どんどん集中の時間が長引いています。成長を感じて嬉しく思います。 次回は生徒さんのリクエストで、また折り紙を使った作品作りがしたいとのことですので、課題を準備したいと思います😆 ___________________絵画教室あおの「子どもアート」では、マンツーマンで「自分でできるように」「自己肯定感が育つように」「心のコップの水が満タンになるように」お子様のいろいろな力を伸ばす問いかけ、声かけを心がけております。お子様の年齢や、お子様自身の特性、興味に寄り添った課題を提案し、一緒に制作していきます。(^ ^) また、発達障害の生徒さんも受講可能です。療育を目的としたレッスンはできませんが児童発達支援に基づいた声かけ、感覚統合や、ご家庭での療育につながるような課題のご提案や声かけをいたします。何百人ものお子さんの生徒さんを担当させていただいてきましたので、現場感覚にはなりますがご成長のご相談にも乗れるかと思います。 *子供から大人まで、一人ひとりに寄り添うパーソナルオンラインレッスン水・木・金 […]

オンライン・大人「自分の絵の強み・原点とは」

10年以上独学でイラストを描いているという生徒さん。体験レッスンで「絵画教室あおの生徒さんが楽しそうに学んでいるのをみて、いいなあと思い、自分も自由な気持ちで描くことに取り組めたら・・・」とお話ししてくださいました。体験では、楽しく取り組んでいくために、最適な目標設定、目的への細分化をして取り組むというお話をいたしました。 今日は、目標設定前に大事な土台。自分の強みを知る。そして自分の描きたいもの、大事にしたいものは何か?を言語化していく作業を一緒にしていきました。 まずは、事前に生徒さんの作品を見せていただいたので、私なりの分析(言語化)をさせていただきました。 生徒さんがご自分で思うことや、お友達から言っていただいた言葉なども併せてマインドマップを作っていきました。 ここから、ご自分の思っていること、感じたこともお話してくうちに 子供の頃「楽しい、好き」と感じていた漫画作品のお話になり、生徒さんの原点のお話まで深堀りされていきました(^ ^) 一見、これから描いていきたい絵、これまで描いてきた絵と繋がりがないようで、 実は繋がりがあり・・・・ そしてそれは生徒さん自身がこれまでも大切にしてきたこだわりポイントだった!というところにつながりました。 「そうだったんだ!無意識にそれを思っていて、こういうチャレンジもしてたのかも。描くときもバランスを悩む部分がそこでした!」と言ってくださいました。 「一人ではここまで言葉にできなかったです!」と感想をくださいました。 こうやって言葉にしていくメリットは、目標設定にも大切な部分でもありますが、1つの作品を描く際に迷いが発生した時に「これは自分の目指したいものに即しているか?そうでないか?」の判断基準になりますし着地を決める際に「これは目的を達成している絵かどうか?」完成の判断基準にもなり得ます。 イラスト制作はデザインでもあるかなと私は思います。 伝えたいもの、表現したいもの。それを伝えるために。余分な情報は捨てて情報を洗練させ、目線を誘導する。そんなテクニックを使う際にも「何を伝えたいか?」何を目的とするかは重要になってくるかと思います。 目標が明確に言語化されると、ただ絵を描いていくより、自分だけの階段ができます。人と比べることなく、自分の道を進めることにもなります。 言語化の方法はいろいろあります。今回の方法は一つの例として、ご自分でご自分をプロデュースしていく一つのやり方として参考にしていただけたらと思います(^ ^) ___________________ 絵画教室あおでは、一対一のパーソナルレッスンですので、お一人お一人の目的に沿ったレッスンをカスタマイズできます(^ […]

オンライン・大人「上肢の骨③」

鍼灸師を目指している生徒さん。今日も追加で上肢の骨強化レッスンをしました! 前回の続きで橈骨の部位名称から。 いろんな方向から部位を確認していきます。 特徴的な突起や溝の形には意味があることが多いので付着する筋なども簡単にお伝えしていきました。 名称を覚えるために、上肢の骨を描けるようになりたいという目的でしたので、 上肢のまとめで、フォームに特化した図形的な観点もお伝えしていきました。 図形的に捉えると、描きやすくなるかと思います! 「今日も楽しかったです!」と生徒さん。 お役に立てるようなレッスンができて私も嬉しく思います。 次回もがんばりましょう! ___________________ 絵画教室あおでは、一対一のパーソナルレッスンですので、お一人お一人の目的に沿ったレッスンをカスタマイズできます(^ ^)初心者の方も安心してご相談ください。 ◼️公式LINEが出来ました!お問合せや体験のお申し込みなどお気軽にどうぞ。お友達登録をお願いします。https://lin.ee/tPlgsl5◼️オンライン個人レッスン(大人の受講は女性限定です)Google meetによるオンラインレッスンでは、水彩、デッサン、美術解剖学の観点から学ぶ人体の描き方、イラスト、デジタルイラスト、アクリル画などのレッスンが生徒さんに合わせてカスタマイズできます。平日開講中。体験、おとい合わせは公式LINEまたはメールからどうぞ。 体験ご希望の際は、ご希望のレッスン、どんなことがしたいか、教えてくださると嬉しいです!現在無料体験レッスン実施中です。◼️対面クラス気軽に通える日本画教室(女性限定)生徒さん募集中です!◼️不動前(武蔵小山)ファッジギャラリー&カフェ第一火曜日 午前10:15~11:45 残り1       午後13:45~15:15 残り2席第四水曜日 午後開講いたします! 満席◼️自由が丘第二日曜日 午前10:15~11:45 満席ご希望者様2名から開講いたします。一度ご相談下さい。■溝の口 第1〜第3金曜日 午前10:30〜12:00開講中月1回〜3回対応可能です。ご相談ください。◼️絵画教室あおHPHP  http://studioao-online.com/お月謝は、現地支払いまたはストアーズ予約よりクレジット決済ができます。 体験・お問い合わせお待ちしております!

オンライン・子どもアート「ワールドのはじまり」

こんにちは!子どもアートの様子をお伝えします。 前回の続きで、マイクラの世界を描いていきます。今日は、はじまりの場面。ワールドが生成されてからのお話です。 はじまりは道具がなくて、何もない状態で世界に生まれます。 素手で木を掘ったり土を掘ったりして道具を少しずつ作っていくマイクラの世界です。 木を掘ったところで、ブロックを手に入れて、少し道具ができたそうです。 最初の地点にネザーという地獄のような場所の入り口を発見! レアアイテムを発見したそうです! ネザーには強い敵がいるのに「勇気がありますね!」というと「勇気ないよ。でも、従兄弟とだったら一緒にいける!」と仲良しの従兄弟のお話をしてくださいました。 仲間がいると怖いところも一緒に行けますね。 犬と仲良くなる絵も一人称視点で書いてくださいました。次は アイスの絵の続き。アイス猫を描きました。 このあと、お水を撒いた紙の上でペンを滲ませる手法や クレヨンのエッジングも描いてくださいました。 いろんな技法を知っていますね! 生徒さんの素敵な画材セットも見せてくださいました。 描きたい!見て!というエネルギーが溢れる時間でした☺️ アウトプットを目的としている生徒さんです。 今日は絵の説明も一個一個してくださり今、自分がなんの作業をしているかも言葉にして伝えようとしてくれていました。 少しずつ講師にもなれてきてくださったようで、生徒さんのことを自己紹介してくれているようだなと感じ嬉しかったです☺️ 次回もたくさん絵を描いていきましょうね! […]

オンライン・子どもアート「ヘアサロン」

本日は、子どもアートの体験をしてくださいました! 以前、絵画教室で担任をさせていただいていた生徒さんと約2年ぶりの再会でした!この春一年生になり、「休み時間に絵を描いていて、また絵を描きたいな、太田先生にあいたいなあ」と言ってくださっていたそうで、連絡をくださいました。 今日はお話をしながら、ヘアサロンをテーマに絵を描くことにしました! いつも一生懸命だった生徒さん。変わらず頑張り屋で、1個1個工夫して取り組んでいました。 おしゃれな切り返しのワンピースを着た「がいじんのおともだちみたいなこだよ!」と生徒さん。ヒールのブーツを履いて、バックを肘にかけ、スマホを持ってご来店です! ノートパソコンを開いてお仕事も。おいそがしそう!かっこいい! 棚の中には色違いの瓶やケースを描いてくださいました。 ハサミが使いたくなったようでしたので、シャンプーやドライヤーをコラージュして作りました! お店の名前は「ヘアサロン(美容院)ABC1ねん3くみ」 (生徒さん1ねん3くみだそうです(^ ^)) 開くように工夫したドアにもABC! 素敵なヘアサロンの完成です!! レッスンが終わり 「たくさん褒めていただいて嬉しかったです!」とお母様が言ってくださいました。 オンラインではできることに限界はありますが、1対1だからこそ、じっくり対話ができて、 生徒さんのできたこと、工夫しているところ、頑張っているところを「認める声かけ」をすることができます。 レッスン中、頑張っている算数や英語のノートも見せてくださいました。 お母様からの承認の力には及びませんが、家族ではない大人からの認める声かけも、外の世界につながるチカラや、世界が広がっていくきっかけになっていくのかなと最近思います☺️ ___________________絵画教室あおでは、「自分でできるように」「自己肯定感が育つように」お子様のいろいろな力を伸ばす問いかけ、声かけを心がけております。お子様の年齢や、お子様自身の特性、興味に寄り添った課題を提案し、一緒に制作していきます。マンツーマンですので、技術的なことも基礎から丁寧にお伝えしております(^ […]

オンライン・大人「上肢の骨①・②」

鍼灸師を目指す生徒さん。美術解剖学の観点から骨の基本をレッスンしております。 ご自身でお勉強していて、上肢の骨をかけるようになりたいので、追加でレッスンをしたいと言ってくださり、本日は午前と夕方に2コマレッスンをいたしました。 胸郭は次回にして上肢の骨の集中講義です。 有機的な図で見ていくとわかりにくい骨ですが、簡単な図にしてみていくと覚えやすく、形の特徴を捉えやすくなるかと思います。 たくさん色分けやメモをしながら描き込みをしていってくださっています。 「なるほどー!」と生徒さん。 鍼灸師のお勉強の際の解剖学の図は、一方方向のものだったり、文章だけだったり、形がよくわからなくて覚えにくい部分があるそうです。 教科書を見せていただいたのですが、例えば尺骨のレンチのような形はこれではわからず、上腕骨滑車にはまり込む形がピンときません。 逆に美術解剖学では神経などの部分にはあまり触れないので、橈骨神経溝と名称はわかっても神経の流れはわからず、逆に生徒さんに教えていただきました☺️ 三角筋粗面のV字に沿うような斜めの形。意味がわかりなるほど!私にとっても学びが深まるレッスンでした。 「この辺りの骨が本当に複雑に感じられて、やっと整理がつきました!」と生徒さんがおっしゃってくださり、私も嬉しく思いました。 次回も、美術解剖学の観点でフォームを意識して、生徒さんの解剖学の理解が深まるようにカスタマイズしてレッスンをして参ります。 ___________________ 絵画教室あおでは、一対一のパーソナルレッスンですので、お一人お一人の目的に沿ったレッスンをカスタマイズできます(^ ^)初心者の方も安心してご相談ください。 ◼️公式LINEが出来ました!お問合せや体験のお申し込みなどお気軽にどうぞ。お友達登録をお願いします。https://lin.ee/tPlgsl5◼️オンライン個人レッスン(大人の受講は女性限定です)Google meetによるオンラインレッスンでは、水彩、デッサン、美術解剖学の観点から学ぶ人体の描き方、イラスト、デジタルイラスト、アクリル画などのレッスンが生徒さんに合わせてカスタマイズできます。平日開講中。体験、おとい合わせは公式LINEまたはメールからどうぞ。 体験ご希望の際は、ご希望のレッスン、どんなことがしたいか、教えてくださると嬉しいです!現在無料体験レッスン実施中です。◼️対面クラス気軽に通える日本画教室(女性限定)生徒さん募集中です!◼️不動前(武蔵小山)ファッジギャラリー&カフェ第一火曜日 午前10:15~11:45 残り1       午後13:45~15:15 残り2席第四水曜日 午後開講いたします! 満席◼️自由が丘第二日曜日 午前10:15~11:45 満席ご希望者様2名から開講いたします。一度ご相談下さい。■溝の口 第1〜第3金曜日 午前10:30〜12:00開講中月1回〜3回対応可能です。ご相談ください。◼️絵画教室あおHPHP  http://studioao-online.com/お月謝は、現地支払いまたはストアーズ予約よりクレジット決済ができます。 体験・お問い合わせお待ちしております!

日本画教室・不動前5月7日

ひまわり ゴッホのひまわりの模写をしている生徒さん 描き方がどんどんレベルアップされています! 主線のない、西洋画風の描き方の技法は、日本画では明治後期に横山大観さんたちによって試みられました。朦朧体と呼ばれています。 生徒さんのゴッホへの理解の深さと技術も相まって魅力的な作品に仕上がりました!あと2枚でゴッホんひまわり7作品が揃います。楽しみです! デッサン・椅子 オンラインレッスンでデッサンを学んでいる生徒さん。今日は対面クラスにお振替してくださいました。(少人数ですのでこういったこともできます☺️) ファッジさんの素敵な椅子を描いてみることに。 デッサンで大切なのは、1に計測2に計測。3、4、5も計測です! 今日はとにかく計測です!と、腕を真っ直ぐ。姿勢をまっすぐ計測していただくのを意識していただきました。 「一回で線を決めなくていいんですよ。大らかに。少しずつ決めていくつもりで・・・」とお伝えしたら 「人生と!一緒だ!!!」と生徒さん! 名言です!!! だんだん少しずつ自分の道がわかっていくように。 少しずつ形を見つけて着地をする練習をしていきましょう! 体験・たつのおとしご 本日はファッジさんで展示中の作家さんが体験にきてくださいました。 ずっと日本画に憧れがあって、描きたい絵があったとのこと。 体験では描ききれないかもということで、参考作品をもとに描いてくださることになりました。 普段透明水彩を描いているという生徒さん。筆の使い方、色の置き方がさすが慣れていて、丁寧でした。 […]

オンライン・大人「デッサンの基本」

本日から入会してくださいました生徒さんと「デッサンの基本」を学んでいきました。 基本の基本鉛筆の削り方からスタートです。 削り方は皆さん色々個性があるのですが、 個人的に安定して削れて力の要らない削り方だなと思うやり方ををお伝えしました。小学生にもお伝えしている削り方です。 芯は長めに出した方が、描いている途中で尖らせたくなった時に芯先を少し削るだけでよくなるのと、なんとなく描きやすくなるバランスというのがありまして・・・ ご自身で色々試しながらいい塩梅を見つけていただけたらなと思います。 鉛筆が削れたら、デッサンとは?というお話もしながら描いていく上でまず重要な光とカゲのお話をしました。 デッサンでは「形の変わり目」を見つけ、それを書き込みによって表現していくのが大切になっていきます。 ではそれをどう表現したらいいのか? 描き込んでいくためのお話などもしました。 たくさん鉛筆をご用意してくださったので、 鉛筆のトーン作りを、開いているお時間でやってみていただくことに。 基本的な考え方のお話をお伝えできたので、次回から実際に物体を描いてみましょう! 楽しみです。 ___________________ 絵画教室あおでは、一対一のパーソナルレッスンですので、お一人お一人の目的に沿ったレッスンをカスタマイズできます(^ ^)初心者の方も安心してご相談ください。 ◼️公式LINEが出来ました!お問合せや体験のお申し込みなどお気軽にどうぞ。お友達登録をお願いします。https://lin.ee/tPlgsl5◼️オンライン個人レッスン(大人の受講は女性限定です)Google meetによるオンラインレッスンでは、水彩、デッサン、美術解剖学の観点から学ぶ人体の描き方、イラスト、デジタルイラスト、アクリル画などのレッスンが生徒さんに合わせてカスタマイズできます。平日開講中。体験、おとい合わせは公式LINEまたはメールからどうぞ。 体験ご希望の際は、ご希望のレッスン、どんなことがしたいか、教えてくださると嬉しいです!現在無料体験レッスン実施中です。◼️対面クラス気軽に通える日本画教室(女性限定)生徒さん募集中です!◼️不動前(武蔵小山)ファッジギャラリー&カフェ第一火曜日 午前10:15~11:45 残り1       午後13:45~15:15 残り2席第四水曜日 午後開講いたします! 満席◼️自由が丘第二日曜日 午前10:15~11:45 満席ご希望者様2名から開講いたします。一度ご相談下さい。■溝の口 第1〜第3金曜日 午前10:30〜12:00開講中月1回〜3回対応可能です。ご相談ください。◼️絵画教室あおHPHP […]

オンライン・大人「アクリル画」

アクリル画を制作中の生徒さん、本日も続きを制作していきました! 「毎月のこの時間が本当に癒しです✨」と言ってくださり、講師冥利につきます(^ ^) 今月も楽しく、じっくり制作していきましょう。 いろいろな描き方がありますが、今回はアクリルガッシュで制作中ですので下塗りをした後に、濃いめに塗っていく方法で塗っています。 アクリルガッシュは絵の具の特性上、厚塗りをしすぎてしまうとひび割れやすいです。お水の量を注意しながら塗っていきます。 前回は空と、月を塗りました。 今回は地面を塗っていきました!一度明るめのグレーを塗ってみました。 いい雰囲気が出てきましたね! 時々離れてバランスを見ながら描くのがおすすめです☺️ 「背景を塗るといい感じですね!」と生徒さん。 生徒さん、とても嬉しそうで、私も嬉しく思いました。 奥行きを出すのに、ちょっとしたテクニックがいくつかあり、それをお伝えして、お好きな方で描いてみることに。 地面をさらにワントーン暗くして、ハイライトを入れてみることにしました。 前回グラデーションをやったので、同じようにグラデーションを使って遠くの崖を塗りました。 満月の光が美しいです。夜の空気感も出ていますね! 地面の続きは自分で塗ってみることに。次回はカボチャのお嬢さんの色塗りに入れるかもしれないですね🎃 楽しみです! ___________________ 絵画教室あおでは、一対一のパーソナルレッスンですので、お一人お一人の目的に沿ったレッスンをカスタマイズできます(^ […]

オンライン・大人「水彩」

こんにちは! 前回、キャラクターのイラストを添削した生徒さん、「すごく描きやすくなりました!」と言っていただけて、今回はそれも踏まえて、水彩の添削レッスンをしてほしいとご要望いただきましたので 生徒さんの作品とモチーフのお写真を送っていただきました。 水彩らしいほわっとした作品で綺麗でした! 生徒さん的には、「もっと日本画の人が描くアカデミックな水彩を書きたいのですが・・・てぐせで描いてしまうんです」とのこと。 今回はアカデミックな(受験美術)着彩をベースに日本画の下絵を意識した形の取り方、鉛筆のストロークの付け方などをお伝えしながら描いていきました。 普段油絵も制作している生徒さん。 「あたりの付け方から油絵と違いますね!」と発見を伝えてくださいました。 油絵は塊で、影をとらえて描き込んで量感を描いていくのですが日本画は点と点を見つけてシルエットや稜線、形の変わり目を見つけていくように描いていくことが多いです。3Dの技法で、窪んだところ、隣り合う物体の影響で影が落ちる部分をアンビエント・オクルージョンというのですが、そういう境界にも影や線を入れていくと一個一個の形が見えてきます。 1個のモチーフですが、一つの塊としてとらえたときに最終的には手前にピントがあって、奥はボケるようにして空気感を出していきます。 それも意識してはっきり描き込むところ、描き込まないところも意識してかき分けます。 植物もお花の構造を理解していると重なっている部分も、角度を変えてみた時も形が描きやすくなるので、一度取材をすると良いかもしれません。 「すごく勉強になりました!」と言っていただけました☺️ 次回は着彩のポイントをお伝えしていきます。 絵画教室あおでは、一対一のパーソナルレッスンですので、お一人お一人の目的に沿ったレッスンをカスタマイズできます(^ ^)初心者の方も安心してご相談ください。 ◼️公式LINEが出来ました!お問合せや体験のお申し込みなどお気軽にどうぞ。お友達登録をお願いします。LINE Add Friend lin.ee◼️オンライン個人レッスン(大人の受講は女性限定です)Google […]