低学年・「遊べる!ダンジョンマップ作り」(鉛筆、クレヨン、テープ)

◼️遊べるダンジョンマップ作り 鉛筆、クレヨン、テープ、ハサミ こんにちは!低学年(一年生)の生徒さん、「マリオを上手に描きたい!」ということで、 マリオとマリオが冒険をするダンジョンマップを描く課題をしました。 マリオは別の紙に描いて動かせるようにしました。 生徒さんも動かせるマリオにびっくり!たのしそう!と早速マップから描いていくことにしました。 まずはマリオが移動する地面作り。テープで道を作っていきます。 「ここはさかにしかようかな?」「ちょっとねじってはったらカーブにできた!」 工夫もしながら、どんなマップにしようか考えながら貼ることができました! 「さんかいだてになったよ!」と生徒さん。 マップに敵やアイテム、ブロックを描き込んでいきました。 左が先生、右が生徒さんの作品です。 ブロックの描き方もおすすめの描き方をお伝えしたら「もう覚えたよ!」と生徒さん。すぐに描けるようになりましたね。 スターやノコノコ、甲羅、たくさんオブジェクトを描き込むことができました。 お時間が近づいて来たので、マリオを描くことに。 ここはどんな形かな?一緒に観察しながら描いていきました! じゃーん! クッパも描きました!特徴を掴んでかっこよく描けましたね! 幼児さんや低学年のお子様の場合、 パーツごとに、丸や、三角など簡単な図形に置き換えて描いていくと形をとらえやすく、特徴をつかみやすくなります。 クッパを描くときは […]

体験・高学年「ミニキャラクター」(鉛筆・色鉛筆)

■ミニキャラクター 鉛筆・色鉛筆・定規 きょうは、ミニキャラクターを可愛く描きたいという生徒さんが体験をしてくださいました! 可愛く描くには?答えを伝えてしまうのは簡単ですが。。。 いろんなキャラクターに応用できるように、まずは定規と鉛筆を使って一緒に「キャラクター研究」をしていただきました! まずは、好きなキャラクターの研究。 どんな研究かというと・・・「比率」を測っていきます。 どうやら頭と体は同じ長さ。これを2頭身と言います。 一緒に定規で線を引きながら、目の位置は?お腹や肘の位置、鼻の位置を測りました。 (先生の参考の絵) 「難しい・・・!」と言いながらも、よくみて、よく真似してくださいました! モデルにしたのはかぐや様は告らせたいのミニキャラ。 正面ではなく、少し横を向いているようなポーズだったので、より難しかったですね。 (先生の参考の絵) 体の細さ、足の長さなど、測りながら描きました。 所々、細かい部分もアドバイスをしてしまったのですが、よくお話を聴いてくださいましたね。 線描ができたので、色も塗っていきました。 生徒さんの作品です! 顔の角度や、体の絶妙な向き、髪の生え方など、ポイントを押さえることができていますー!!素晴らしい! 可愛く描けましたね! 最後に、このミニキャラクターの比率を簡単にしたものを描きながらお伝えしました。 […]